会社案内Company

Health & Beauty Innovations
佳秀工業株式会社のヘルスケア事業部です。
健康と美容に役立つ安全な製品をみなさまにお届けします。

  1. ごあいさつ

  2. 会社概要

    会社概要

  3. ストーリー

    ストーリー|佳秀工業の“ものづくり”

  4. アクセス

    ヘルスケア事業部へのアクセス

  1. 非分解・純度100%の国産生エキス「バージンプラセンタ®」

  2. プラセンタエキスの乾燥にも!熱に弱い素材に適したフリーズドライ製法の3大メリットとは?

  3. 化粧品原料メーカーが線維芽細胞に着目した肌質改善に必要なプラセンタエキスの品質をご紹介します【佳秀バイオケム】

  4. プラセンタは安全なのか?E型肝炎ウイルスに対する安全性への取組

  5. プラセンタエキスの化粧品・健康食品原料メーカー一覧 国産の豚プラセンタエキスを製造

  6. プラセンタエキスの化粧品・健康食品原料メーカーを選ぶ際のポイント 化粧品・健康食品を販売するなら品質もチェック!

  7. 豚プラセンタエキス(原料)の抽出・製造方法 化粧品や健康食品に使われる国産のプラセンタについて

  8. 胎盤に含まれる豊富な成分|ペプチド型ホルモンの意義とは?

  9. プラセンタ(原料)について 国産プラセンタの品質と原料開発のこだわり 健康食品や原液美容液などの化粧品に活用可能

  10. 豚プラセンタエキス(原料)ならお任せ!そもそもプラセンタの種類とは? プラセンタ原液を使用した化粧品・医薬部外品

  11. プラセンタの原料は?歴史と栄養成分について 国内メーカー製造のプラセンタ

  12. 意外としらない神秘の臓器プラセンタの食に関する歴史

  1. 化粧品開発者に質問!良いトリートメントの条件とは?

  2. 【クエン酸】化粧品配合での役割と肌への影響(良いの?悪いの?)

  3. 化粧品OEM|エビデンス豊富な独自原料バージンプラセンタ®エキス配合をおすすめ

  4. 化粧品開発者に質問!アルコール(エタノール)配合の育毛剤のメリット5つ

  5. プラセンタエキスの乾燥にも!熱に弱い素材に適したフリーズドライ製法の3大メリットとは?

  1. 機能性表示食品の製品化をご検討の方必見!制度の特徴とメリット

  2. 肌の保湿(バリア機能)に欠かせないセラミドの役割

  3. プラセンタエキスの乾燥にも!熱に弱い素材に適したフリーズドライ製法の3大メリットとは?

  4. 働く女性の美容ケアについての調査|サプリメントの需要とは?

  1. 機能性表示食品の製品化をご検討の方必見!制度の特徴とメリット

  2. 疲労や老化の原因になる活性酸素と重要な抗酸化のはたらき

  3. 【クエン酸】体内での役割と身体への影響(良いの?悪いの?)

  4. リコピンやβ-カロテンだけではない!トマトには消化吸収エネルギーとして使われるグルタミン酸も豊富に含まれている

  5. 【おうち時間】甘み凝縮。セミドライトマトのオリーブ漬けを活用した料理

  6. 花粉症の悩みを解消!?効果的な食べ物〜ミント編〜

  7. 日本に多いスギの木|実際に行なったスギ花粉症の対策

  1. 【クエン酸】化粧品配合での役割と肌への影響(良いの?悪いの?)

  2. 肌の保湿(バリア機能)に欠かせないセラミドの役割

  3. 化粧品原料メーカーが線維芽細胞に着目した肌質改善に必要なプラセンタエキスの品質をご紹介します【佳秀バイオケム】

  4. 使用場面に合わせた日焼け止めの選び方と落とし方!日焼けのケアにおすすめしたいバージンプラセンタ

  1. 化粧品開発者に質問!良いトリートメントの条件とは?

  2. 【クエン酸】化粧品配合での役割と肌への影響(良いの?悪いの?)

  3. 化粧品開発者に質問!アルコール(エタノール)配合の育毛剤のメリット5つ

  1. 40〜50代女性の薄毛に関する調査|最も多い髪の毛の悩みは「薄毛」と「白髪」という結果に

  2. エイジングケアに関する調査|プラセンタをエイジングケアとして利用したことがある女性はおよそ2人に1人!?

  3. 働く女性の美容ケアについての調査|サプリメントの需要とは?

  4. 美容成分の利用意向率と利用経験率|女性がプラセンタに求める効果は●●!

  5. サプリメント素材の利用意向率と利用経験率|女性が期待する効果とは?

2剤式容器

当社では、2種類の異なる製剤を1つの容器に別々に入れる『2剤式容器』への充填をいたします。当社の金属加工部門で設計・作製をした充填機により効率よく充填をすることが可能になりました。

構造

2剤式容器の構造の名前入り写真一般的なスプレー容器に対して『2剤式容器』はスプレーのノズル部分にカプセル容器が付いていることが特徴です。本体容器・カプセル容器(蓋・ノズル付)・スプレー 部分・キャップで構成され、本体容器には美容液の第1剤、カプセル容器には経時的に不安定な有効成分など第2剤を入れます。使用時のワンプッシュ目にカプセル容器の蓋が開いて、第1剤と第2剤が混ざり合う仕組みです。

2剤式容器のメリット

2剤式容器は有効成分の効果を最大限に発揮するための容器です。化粧品は工場で調整・充填してからエンドユーザーが使用するまでに1ヶ月~2年の流通期間があります。水と混ざり合った化粧品の有効成分は、その間に壊れて効果が弱くなります。(光や熱の影響も受けます。)しかし、有効成分をカプセル容器に入れ、水と非接触の状態で流通して、使用直前に2剤を混ぜ合わせることで、できたてのフレッシュな美容液 をお使いいただくことができます。

仕組み

①キャップを外す ②ヘッド部分を押す ③2つの製剤を混ぜる ④適量プッシュし手にとる
2剤式容器の仕組みイラスト① 2剤式容器の仕組みイラスト② 2剤式容器の仕組みイラスト③ 2剤式容器の仕組みイラスト④
キャップを外します。 ヘッド部分を「カチッ」となるまで押すと、カプセル容器の蓋が押し出され、カプセル容器に入った製剤が本体容器に出てきます。 キャップをして、2つの製剤を一様になるまで振って混ぜます。 一様になったら使用準備完了です。キャップを外し、適量プッシュして手に取りご使用ください。

※混ぜ合わせてから1~1.5ヶ月で使い切って下さい。

充填例

2剤の製剤として、低粘性液や高粘性液、粉末、油性液等をカプセル容器に入れることができます。以下は、当社で開発している製剤です。

本体容器 カプセル容器
第1剤 バージンプラセンタ®原液美容液 第2剤 アテロコラーゲン
ビタミンA
ビタミンC

【第1剤】
バージンプラセンタ®原液美容液
アミノ酸やヒアルロン酸、ビタミン、ミネラル、機能性ペプチドなど豊富な栄養素が含まれており、肌への浸透やハリや潤い、肌の明るさ、毛穴の悩みに効果があります。

【第2剤】
アテロコラーゲン:保湿成分
天然抽出のアテロコラーゲンは加水分解コラーゲンやコラーゲンペプチドとは違い、肌に存在する形の3重らせん構造をもつ生のコラーゲンで、抜群の保湿力を持っています。その一方で、水溶液では低温の熱でも分解してしまうデリケートな成分です。ゆえに製造メーカーは化粧品に配合することを避けてきました。
ビタミンA(レチノール):肌を健やかに保つ成分
純粋なレチノールは表皮のターンオーバーを促進して抗シワに効果があり肌を健やかに保つ成分です、その一方で水溶液中では極めて不安定ですので、非水オイルに配合したり、誘導体レチノールにしたりして化粧品に配合されていますが、純粋なレチノールとしての配合は避けされてきました。
ビタミンC(アスコルビン酸):整肌成分
アスコルビン酸は抗酸化力が極めて高い美白、美肌のための成分です。その一方で水溶液中では、極めて不安定ですので、アスコルビン酸を美容液などに配合することは避けられてきました。

特殊容器

  1. 2剤式容器

    当社では、2種類の異なる製剤を1つの容器に別々に入れる『2剤式容器』への充填をいたします。当社の金属加工部門で設計・作製をした…